当社が取扱う『抗菌抗ウイルス触媒』は『日本航空/JAL』でも採用されています

最終更新: 5月3日

当社、抗菌・抗ウイルス対策事業部がメインで取り扱うNRC触媒は、2008年にJALグループ全ての航空機約250機、1,000室以上の化粧室に採用されました。


▼JAL プレスリリース( 2008年11月27日 )

JAL、機内の化粧室に抗菌・消臭加工を実施!


高度1万mまで上昇し、密室となる旅客機だからこそ、何より大切となるのが安全性です。JALグループの厳しい基準をクリアし唯一認定を受けているのが本製品です。



本日4月23日、JALグループで改めて抗ウイルス・抗菌コーティングを機内に実施したとのニュース記事が御座いました。


記事によると、機内だけでなく、カウンター・チェックイン機器・備品・ラウンジなどへも施工範囲を拡大する予定のようです。



▼ Aviation Wire ( 2021年4月23日 )

JAL、機内に長時間持続の抗菌剤 1回で3年以上、グループ全機に


▼ PR TIMES( 2021年4月23日 )

本邦航空会社初、客室内の抗ウイルス・抗菌コーティングを実施します



本触媒は、日本工業規格(JIS Z 2801)、国際規格(ISO22196)の抗菌性能評価基準に適合し、抗菌製品技術協議会の品質認証(SIAAマーク)も取得しています。


また、最近街中でよく見かける光触媒とはまったく異なる性質を持ち、【 光不要=暗所でも機能 】【 温度条件不要=低温でも機能 】さらに1度の施工で数年間長期持続するなど、まさに北海道や東北などの寒冷地に最適な触媒です。


我々CLARXは、多くの実績としっかりしたエビデンスがある本触媒を用いて、これからも北海道内のお客様へ、安心と安全をお届けしてまいります。




【 CLARX 抗菌・抗ウイルス対策事業部 】

TEL:0120-552-736( 全日 09:00-21:00 / 毎月1日定休 )

mail:info@clarx-group.com