SDGs『カーボン・オフセット認証商品』について

最終更新: 5月3日

カーボン・オフセットとは、日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の

温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、

どうしても排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です。


▶参考:環境省HP

https://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html



このたび、CLARX エコエネルギー事業部で以前より取り扱っている

空調使用電力削減ソリューション『冷暖くん』

カーボンオフセット認証商品となりました。



当社の2021年度のカーボンオフセット証書のシリアル番号は、JC-400-000-004-772-752 となります。



■ カーボンオフセット第三者認証

冷暖くんライフサイクルにおけるカーボンオフセットおよび冷暖くん作用による

温室効果ガス削減量のCO2クレジット付与

① 認証番号CO2-1001

② 認証機関一般社団法人日本能率協会 地球温暖化対策センター


冷暖くんはこれまで環境省が進めてきたカーボンオフセット第三者機関認証プログラム

(現在カーボンオフセット協会管轄)を合格した環境貢献型の商品です。


--------------------------------------------------------------------------------------------------


ユーザー様は冷暖くんを導入して頂くだけで・・・


▶① 排出量の13%の削減報告・クレジット化が可能

3t-CO2/年×13%≒0.4t-CO2/年を排出量報告値から差引報告が可能

▶②導入後、残りの87%のクレジット化が可能

  3t-CO2/年-0.4t-CO2/年=2.6t-CO2/年をCO2クレジットとして保有することが可能


というメリットが御座います。



--------------------------------------------------------------------------------------------------


「冷暖くん」の特徴

◆ エアコンの吸気口に置くだけで使用電力を10%以上削減

◆ 空調の働きを補助

◆ 改良工事や電源を必要としないエコ商品

◆ カーボン・オフセット認証商品、CO2クレジット付与可能 (1枚設置で、杉の木215本分/年間相当のCO2削減効果。実質3t-Co2/年)


【 製品仕様 】

製品サイズ: 縦 220mm/幅 440mm/厚さ 2mm/重量 80g

本体(材質):低密度ポリエチレン

発火温度:350℃

耐用年数:約13年

効果範囲:四方に約30cm


--------------------------------------------------------------------------------------------------


なぜ空調の効きがよくなるのか

冷暖くんの基礎原理は以下のようになり、効果としては空調消費電力の

平均14.6%ほどの省エネ効果を発揮しています。


①冷暖くんに含まれるセラミックが放射する遠赤外線 ◆ 空気中水分子運動の活性化、特定波長による共振現象による熱交換率の向上 ⇒ 冷暖くんを通過した(遠赤外線に触れた)水分子が細かい水分子になる。

これによって、蒸発しやすくなり、空調のパワーが少なくて済み、

効率化できる空調自体の寿命の長期化にも作用



②冷暖くんの形状による作用

◆ 気流の乱流化により多くの空気を取り込むことができる。

  ※ 空調室内機の熱交換器へ到達する気流と風速が、到達までに弱まることで熱交換器に 到達しない気流の剥離を回転成分によって減らす

⇒ 実用新案登録 登録第3214723号 考案の名称:省エネルギー部材



冷暖くん カーボン・オフセット 2021年度分は、オフセット量 1t-CO2あたり57,200円(税込)で証書発行可能です。


ご興味のある事業者様はぜひお気軽にお問合せくださいませ。


CLARX Groupは今後も、様々な角度からSDGsに積極的に取り組んでまいります。