- WEB Marketing Business-

WEB マーケティング事業

-​ Cubicle  Outsourcing -

高圧受電設備 アウトソーシング

- computer control SYSTEM BREAKER -

レンタル・システム・ブレーカー ( 事業者様向け電気代削減 )
事業用の電気代を安くできます
【  実績金額:月定額の基本料を約4,000円~17,500円削減可能  】
~ 現在、東証1部企業様も続々採用拡大中です ~
zero.png
システム・ブレーカーとは

システム・ブレーカーは、電力会社と低圧電力契約(50kw未満の

ご契約※)の企業様や工場様向けに、電気代のコスト削減

ご提案する独自開発された電子ブレーカーです。
経済産業省統括配下の一般財団法人 電気安全環境研究所(JET)のPSEマーク(第三者認証マーク)を
取得しており、

安心してご利用いただけます

システム・ブレーカーの特徴
ECE_パンフレット_システムブレーカーA412P_02.jpg

システム従来のノーマルブレーカーは、許容範囲以上に電流が流れるときに過電流発生熱で感知し、

設備を保護するために遮断します。

システム・ブレーカーは熱伝導遮断型でなく、電流値を感知してデジタル数値によって遮断します。

自動制御システムによって、JIS遮断時間規格(JIS C8370)の許容範囲最大まで活用できるよう

プログラミングされているため、設置後もいままで通りに電気をお使い頂けます。

このようなお客様におすすめ致します

1. 機械はたくさんあるが、一度にフル稼働はしない

2. 電気料金は大部分が基本料金である

3. 契約電気がいっぱいで、変電設備を設ける必要がある

~ 動力機械を使用している事業所には絶大な効果があります ~

ほとんど多くのお客様は「負荷設備契約」といって、設備容量(kw)の合計値により契約電力が決められております。

それを「主開閉器契約」というブレーカーの容量で契約電力を決定する方法に変更し、メーターと配電盤の間に

システム・ブレーカーを設置することで、契約容量を小さく変更でき、契約電力の削減が可能となります。
電力会社様からの立会試験にも合格しており、ご希望のお客様には試験状況の映像もご覧けます。

マンション共用部・事務所
マンション共用部.jpg
居酒屋(飲食店) 
居酒屋.jpg
鉄工所.jpg
自動車整備.jpg
電気が安くなる方法とは

電気料金は基本料金+使用料金で月々決められております。

低圧電力の場合は、基本料金「契約電力(kw数 変動)×料金単価(電力会社毎に固定)×力率(事業所毎に固定)」

で計算されており、システム・ブレーカーは、契約電力のKwの値を小さくすることによって、

基本料金が下がります。

pic.png
システム・ブレーカー設置の一例

電気料金は基本料金+使用料金で月々決められております。

低圧電力の場合は、基本料金「契約電力(kw数 変動)×料金単価(電力会社毎に固定)×力率(事業所毎に固定)」

で計算されており、システム・ブレーカーは、契約電力のKwの値を小さくすることによって、

基本料金が下がります。

price1-1.png
price2-1.png
pricepic1.png
システム・ブレーカー構成図
pic2 (1).png
レンタル契約について
zero.png

電力会社への申請手続き及び申請代金や製品本体及び付属部品、取付工事費などは、結果が出てからご契約いただけるため、お金の持ち出しがなく実質無料となります。
万が一解約したい場合でもご連絡いただければ、
撤去費用や解約費用などのペナルティーも一切発生せず

ご解約いただけるので安心してご相談ください。

事業用の電気代を『安全に』お安くできます
~ 現在、東証1部企業様も続々採用拡大中です ~

CLARX 安心のノーリスク導入 ポイント

2. 工事費用   円
システム・ブレーカーの特徴
~ 動力機械を使用している事業所には絶大な効果があります ~
マンション共用部・事務所
電気が安くなる方法とは

電気料金は基本料金+使用料金で月々決められております。

低圧電力の場合は、基本料金「契約電力(kw数 変動)×料金単価(電力会社毎に固定)×力率(事業所毎に固定)」

で計算されており、システム・ブレーカーは、契約電力のKwの値を小さくすることによって、

基本料金が下がります。

システム・ブレーカー設置の一例
price1-1.png
pricepic1.png
システム・ブレーカー構成図
レンタル契約について

電力会社への申請手続き及び申請代金や製品本体及び付属部品、取付工事費などは、結果が出てからご契約いただけるため、お金の持ち出しがなく実質無料となります。
万が一解約したい場合でもご連絡いただければ、
撤去費用や解約費用などのペナルティーも一切発生せず

ご解約いただけるので安心してご相談ください。

キュービクルを自社所有することによる
『 4つの問題と課題を解決 』します
~ キュービクルを私たちにアウトソーシングしてください ~
高圧受電設備(キュービクル)とは?

キュービクル式高圧受電設備は、高圧で受電するための機器一式を金属製の外箱に収めたもの。一般的に「キュービクル」(Cubicle)とも呼ばれています。
6,600Vで受電した電気はキュービクル内で100Vまたは200Vに変圧され、施設に供給される。受電容量が50kVA以上4,000kVA以下の小中規模施設の変電設備として利用されています。

img13-1-1a.jpg
ogimg.jpg
■ キュービクルを自社所有することによる4つの問題

キュービクルの保有・維持にはかなりのコストが掛かっています!

高圧受電設備(キュービクル)を使用している法人の多くは自社所有となっていますが、所有することでかなりのコストが掛かっていることを十分認識されていないことがほとんどです。

▶ ​価値を生まない
【   問題点❶  】
特に価値を生むこともなく
お客様にとって​経済発展性のない設備です
【   問題点➋  】
▶ ​保安点検費用
定期的な保安点検の費用
​掛かってしまう設備です
【   問題点➌  】
▶ ​修理費用
経年劣化により必ず修理費用
​掛かってしまう設備です
【   問題点❹  】
▶ ​電気料金
定期的な電気料金の見直しを
​行えていないお客様が多くいらっしゃいます
■ 問題を解決するご提案

お客様が「一切の持ち出しがなく」「収益を改善できる」ご提案です。

所有しているキュービクル設備一式を買い取り、無駄とリスクを排除します!!!
変換1.png
mainvisual-cost0.png
shutterstock_503266849 (1).png

所有しているキュービクルを、買い取らせて頂くことにより、​以下のメリットを得られます。

▶ ​有償買取
【  メリット❶  】
通常は経済価値を生まないキュービクルを
有償にて買取ります。
【  メリット❷  】
キュービクルの売却先が従来の
保安管理費用を全額支払います。
▶ ​保安管理費用ゼロ
【  メリット➌  】
▶ ​修理費ゼロ
キュービクルの売却先が責任を持って
修理・修繕を行います。
【  メリット❹  】
▶ ​電気料金の見直し
現在の電気料金単価を見直します。
■ 高圧受電設備所有者が抱える『波及事故』リスクについて
波及事故.png

■ 波及事故イメージ図

■ 波及事故とは、ある所で起きた事故が原因で近隣やその地域の電気設備にも停電などの影響を及ぼす(波及する)ことをいいます。

■ 低圧(一般家庭や商店など)の場合は、事故のおそれは少なく、広がる範囲も狭いので大きな問題になることは殆どありません。

■ ところが、高圧(工場、ビル、大きな店舗など)の場合は停電する設備や戸数が広範囲になり、停電時間が長くなって大きな影響を及ぼすおそれがあります。

■高圧の事故の大部分は地絡(高圧の場合の漏電)であるため、地絡しゃ断装置(家庭や商店の漏電ブレーカーに相当するもの)の設置が必要なのですが、これを設置していなかったり、設置していても故障などで作動しない場合は電力会社の配電用変電所のしゃ断装置が切れてしまいます。

■高圧の利用者は配電用変電所に繋がっていますから、切れたしゃ断装置の配電線に繋がっている全部の利用者が停電となってしまいます。この結果、工場の機械やエレベーターが止まったり、交通信号機が動かなくなったり、コンピューター関係のトラブルや、夜間であれば重要な照明が消えるといったことが起きて社会問題や賠償問題になることもあります。

※北海道でんき保安協会HPより引用 < https://www.hochan.jp/knows/hakyu/

このような事故を未然に防ぐため、保安管理や改修・修繕が必然となっています。ところが、、、

図1.png
まねー.png
まねー2.png
まねー3.png
図2.png
図4.png

上記のような『 定期的または将来的にかかる多額のコストの0円化』

『 波及事故や停電などのリスク回避』を行うスキームが、

CLARXがご提案する『 キュービクル アウトソーシング 』となります。

ogimg.jpg

業界初!キュービクルのアウトソーシングサービス

about-cost.png
キュービクル
■契約の概要

契約期間は15年間、15年後は再契約も可能です。

  • 累積の保安管理費及び掛かった修繕費をお支払いただければ3年以降解約も可能です。(経過年数によって違約金は変動致します)

  • あくまで現況のままの買取のため、需要家様の継続使用を前提にしており、故意に移動したり、撤去したりすることはありません。

  • 変圧器にPCB(ポリ塩化ビフェニル)が混入している場合は買取は不可ですが、需要家様にて保管頂ければ当社にて買取した後に入替工事を行います。

  • 保安管理者は前任者に継続してお願いする予定です。

  • 現契約者様からキュービクル管理会社への名義変更及び新電力の切替までは約3か月を要します。

■ よくあるご質問

Q. レンタル・リース等とは違うのですか?

レンタルやリースと違い、月額費用が掛かることはなく、お客様がご負担頂くのは毎月の電気代のみです。
キュービクル管理に関わる費用を当社が全額負担致します。事業者様の支出改善のご提案です。

Q. キュービクル売却後も、そのキュービクルをそのまま使えるのですか?

はい、従来通りそのままお使い頂けます。

Q. 定期的な点検の依頼先を変える必要がありますか?

いいえ、変更する必要はありません。基本的にはこれまで通りのところで点検をして頂けます。

Q. キュービクルで事故や故障など起きた場合の対応はどうなりますか?

キュービクルについては「受電設備保証保険」、工事中や設置後の人身及び対人事故は「損害賠償保険」「生産物賠償保険」の他にも「エラー&オミッション保険」に加入済みなので安心です。

Q. その他、アウトソーシング契約に関して、取り決め事はありますか?

はい。実際の契約期間は15年間でございます。契約期間内は当社より電力をご購入頂きます。

キュービクル導入検討中の皆様へ

導入から運用まで、徹底して低コストを実現します!

キュービクル代金、保安管理費、修理修繕費用が0円で新規導入が可能です。

まずはお気軽にご相談ください。

shutterstock_503266849 (1).png
変換1.png
top_sdgs_pc.png
rendered.jpg
challenge5go.png